ゼオスキンって何?

ゼオスキンって何?

 

ゼオスキンとは、スキンケアの分野で世界的に高い評価を得てきたゼイン・オバジ先生が

35年以上に渡る研究を経て作った医療機関でしか買えないスキンケアです。

保湿剤がいらない自ら潤う健康な素肌を作ることを目的としています。

 

何と言っても最大の特徴は効果の高さです。

しみ・くすみ・そばかす・肝斑に対しては使い続けることで透明感が出てきて、レーザーと同程度の効果があります。

ニキビに対しては使い続けることで、角質が溜まりにくくニキビができにくい素肌を作ってくれます。

 

ゼオスキンの高い効果の秘密はビタミンAです。

ビタミンCの美肌効果は以前からよく知られていましたが、エイジングケアに欠かせない効果があるとして最近注目されているビタミンA

元々お肌にあるビタミンですが、老化・紫外線の影響で減少してきます。

ビタミンAには、ターンオーバーを促進して、肌の潤い・ハリを保ち、皮脂が出過ぎないようコントロールして、紫外線から肌を守るという効果があります。

つまり、しみ・くすみ・小じわがなく、自ら潤う肌にしてくれる成分です。

そんな万能なビタミンAを高濃度に含むのがゼオスキンです。

 

そんなゼオスキンですが、

肌悩みに合わせた様々な商品のラインナップをあるので、どう使い分けるのがいいんだろう?

ゼオスキンってダウンタイムがあるって聞いたけど、どれくらいなんだろう?

など分かりにくい所もあるかと思うので、この記事でみなさんの疑問に少しでもお応えできればと思います。

 

次回の記事では商品ラインナップについてご説明していきます。

最後まで読んでくださりありがとうございました。